読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kesacoのNEO☆育児日記

チームや組織の改善コーチ「kesaco」が家事育児を”チーム”として取り組むことでどう解決できるか?!実験ブログ

家事育児に達成感を!!

こんばんは、kesacoです。

最近、職場復帰からの息子の入院で、全く触れていないタスクボード。

 

昨日、

私『そういえば、あのタスク終わった?』

ダンナ『あ…できてない』

というのがあり、

何度確認してもスルーされるのを、なんとかしないといけない。

 

タスクボードを仕切りなおさなければ。

たくさん残っているわけではないけれど、

できないものだけが、ずっと残っているのもあまり気持ちよくない。

 

ただその前に、Done(終わった)の場所に貼り付けられた、大量のポストイットを捨てる『お祝いの儀式』をしよう!ლ(ʘ▽ʘ)ლ

 

そう、このボードの良さは、

たくさんのやることを見える化だけではなく、

たくさんのこなした仕事も見える化されていくのです…!😆

 

日に日に増えていく仕事、家事育児、

先が見えない徒労感…

も、できることから少しずつやればいいのだと思っています。

できないことより、できたことに喜びを見出したい。だって、そうでもしないとやってられないじゃない?!(笑)

 

この儀式をすることで、

少なくとも私たちは2ヶ月でこれだけやったんだ!!

という糧と自信は持てると思うのです。

 

お祝いするとともに、今後のタスクの進め方、ダンナとの『協働』(共に協力して動く)についても、話し合おうっと。

タスクボード使わなくてもいいかもしれないし、使い方を変えたらもっとよくなるかもしれないし。

振り返りが必要な時期ですな。