読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kesacoのNEO☆育児日記

チームや組織の改善コーチ「kesaco」が家事育児を”チーム”として取り組むことでどう解決できるか?!実験ブログ

日々の出来事をダンナにウザがられず聞いてもらうには?

こんにちは、kesacoです。

 

昨日、自分の家族に対してモヤッイラッとしてしまうことがありました。

できごと自体はね、大したことではないのです。

ただ大したことではないことを、長女である私は我慢してきた結果、

結構たまってたんでしょう、嫌な気持ちになってしまいました。

 

できごとは、私がコンブ(ムスコ)の初節句をみんなでお祝いをしようと

以前から遠方にいる親を呼んで日程調整をしていました。親を呼ぶ時に、兄弟が入っているLINEグループ上で行っていたため、兄弟も読んでいます。

母がある日、「kesaco妹との用事もあるから◯月◯日〜4日間上京することにした」と決定事項アナウンスをそのLINEグループにしました。

その直後に、これまでウントもスントも投稿がなかった妹が急に

「◯日と◯日どちらかにその用事を済ませます!」

というような内容を投稿しました。

 

私としては、「あれ?なんで初節句の日に合わせて前から私と母で調整が進んでいた話が、いつのまにか(私に一切知らされずに)妹と母の間で個別に話が進んでいて、変更された結果だけ知らされた感じになってるんだっけ・・」

という気持ちになってしまったのです。

 

どーってことない話なんですがw

私は必要なことは自分で動いていたのに、妹は私に便乗して、しかも私になんの確認もなく自分の予定優先で話をつけていたのが、楽をしているようで気に入らなかったんでしょう。

 

前置きが長くなりましたが、

この話を旦那にすると、

「・・・ふーん」

 

と。

え、おいおい鼻ほじってきいてやしないかい!!エェェ!?

 

そこで私はとっさにあることをしたのです。

 

それは

「仕事の話に置き換えて、話をし直す」

(しかもよく出てくるダンナの会社先の人の名前などを当てはめて)

でした。

 ==============

私「あなたが前から独自の新しい企画案をもって、部長に打診したら好反応だったのね。で実行しようということで、あなたは前もってスケジュール調整を部内のメーリングリスト上でしていたとするじゃん。」

 

ダンナ「ふむふむ」

 

私「数日後に、部長から急に、【ダンナ君の企画の実施期間内に、◯◯君の企画も入れ込む】とアナウンスしてきたのね。

あなたは「えっ・・?」と思っていた、そしたら◯◯君が即レスで、【「◯時〜◯時は★★企画で使いますので】とだけメールに追記してきたんだよ」

 

ダンナ「それはイラッとくるな!!」

 ==============

 

主婦の日々の話っていつも煙たがられて、「お前またそんなことで、暇か、俺はいそがしーんだ」というような言われ方をすることって、大なり小なりあると思いますが、

仕事に変換すると、まあまあイラッとくる事象に該当するようです。

ちなみに私はその後、そのメール(=LINEグループ)にどう返信したら、

穏便だけど伝えたいことを伝えられるか?

をダンナと話せました。

 

あースッキリ。

ご参考になるかならないかわかりませんが、私はまたこの方法を使いたいと思います(笑)