育児セラピストkesacoのNEO☆育児日記

みんなで育児をよりよくするには?チャレンジブログ⭐️

生後6ヶ月で保育園に入れて社会復帰をするということ

こんばんは、kesaco です。

なんと1ヶ月ぶりの更新…

 

今日は、最近思うことをつらつら書こうと思います。

 

小さいうちから保育園に入れていますが、これにはきっと賛否両論あるだろうと。

0歳入園は、保育園に入れられる可能性が1歳で入れるよりも大きい一方、母子ともに生まれる以前の生活に心身ともに戻れていない中で戻るわけですから、それなりの負担があるのは、ありますよね。

 

私は息子が11月生まれのため、5ヶ月そこそこで入園してもらう必要がありました。

 

「え〜大変!早くない?」が、他の人から言われる第一声。

 

実際どうだってのか、振り返りたいと思います。

 

結果

何ら早くない

と思います。(*´・ω・)

 

小さい頃から入れるメリットとしては、

・人見知りしないうちから保育園や保育園の先生に慣れてるので預けても泣かない

・病気に強くなる

・仕事へのブランクがそこまでない

 

デメリットは、紙一重です

・病気にかかる(この前カウントしたら、それでも今の所2ヶ月に1回くらい)

・保育園=仕事復帰しないといけない(当たり前だけどf^_^;)ので、育休は少なくなる

・心身ともに完全復活できてなかったりする

 

でも、外に出て仕事をするのが好きで、

一日中子供といるとかがどうしても詰まってしまう性格の人は特に、

外に出ることで、また新たな気持ちで子育てに向き合えるし、より仕事にも精が出ると思います。

 

成長著しい半年〜一歳の間、育児のプロである先生方と相談しながら一緒に子育てができるのは、本当にありがたいことだなと、そう思います。゚(ノ∀`)゚。

 

また前提として、私は息子に、大きな『協力』をしてもらっていると思っています。

子供が1番優先、

とか優先順位を考えるのではなく。

みんな大事なんですよね、子供を育てる自分も、子供と同じくらい大事だと思うのです。

なので、子供優先すべきなのに可哀想、

ではなくて、「子供も我が家の一員として、一緒に私達らしい家族の形を作るべく協力してもらってるのだ」でいいのだと思います。

 

一方、、

ここ1ヶ月で、風邪、メニエール、ギックリ腰…とにかく最近キャリアバックした私には台風並みの向かい風で、半年で復帰した代償なのだろうか…

とついつい思っちゃう(^◇^;)

 

身体にはみなさんお気をつけて、程々に調整しながらお仕事励まれますよう⭐️

 

 

五感を刺激する遊び道具のはなし

こんばんは、kesacoです!

今の月齢は、とにかく五感を刺激する遊びを通じて、物事を学習する、大事な時期。

左脳よりも右脳が先に発達するので、

物事を論理ではなく、感情で判断していくのも

この時期の特徴と言えます。

 

家でも遊ぶおもちゃを選ぶときに気をつけるポイントは、

新しい感触(刺激)がそこにありそうか?

です。

 

①プラスチックお皿

つべつべした感触や、裏にある社名の印字が若干、突起になってると、結構遊んでくれます。

歯が痒くて噛んでたりもしてます。

セリアなどの100キンでプラスチックのお皿をおもちゃに与えていたりするのですが、

写真のように、端っこが突起物になっていたりします!

f:id:kesaco:20170702201517j:image

 

②紐

紐も突起も大好きなので、紐にいろんな形のフェルトがくっついているもの、なんかも喜んでくれるかなーと、最近購入。

f:id:kesaco:20170702201605j:image

 

③ペットボトル

ペットボトルが大好き。飲み終わったボトルにガムテープ貼って与えています。

中にカラカラする何かを入れたら完璧!ウチはなかったのでとりあえず水をいれています

f:id:kesaco:20170702201439j:image

 

④うちわ

風を吹きかけられるのも気持ちいいのと、独特なガタガタな触り具合がヒット。

 

⑤本

触って音が出るもの、つべつべな感触のもの、色とりどりのもの、

もちろん語りかけることが大事なのですが、興味を持ってもらうことも大事かな〜なんて思い、このような本を買いました!

f:id:kesaco:20170702201744j:image

 

年齢、月齢によって、発達するところや視点が違ってくるので、そんな特性を利用した遊びができるといいなと思います✨

 

 

家の中の危険を考える②

こんにちは、kesacoです。

メニエールと戦いながら、日々過ごしていたらあっという間に6月も終わり…

 

f:id:kesaco:20170701134655j:imagef:id:kesaco:20170701134658j:imagef:id:kesaco:20170701134811j:image

 

ついにコンブもハイハイしだしたので、

対策グッズを購入&設置。

 

なんでも、掴んでは食べ、掴んでは投げ、

掴んでは叩きつける事を繰り返しています(^◇^;)

捕まって膝立ちをしていて、危なっかしいので、

設置してみました。

思いの外家具と馴染んでいい感じ。

 

ただ、ゲートを置いたら、このドアストッパーは要らなくなってしまいましたー!

ドアの前にゲートがあるので😂

 

家の中の危険を考える①

おはようございます。

メニエール病も、薬とうまくお付き合いできてきて、割と元気な今日このごろ。

 

さて、家の中の危険について、旦那を誘って考え始めました。

 

f:id:kesaco:20170611102113j:image

 

以前消防署(防災館)で行われている、子供のための応急手当て講習会にいって色々冊子をもらってきたのでそれを参考に、考えました。

 

縦の列…よくある事故の種類を書き出してみました

横の付箋…我が家に当てはまる箇所

リンゴ付箋…対策

 

大事だなと感じているのは、自分の脳内検討会議をつまびらかにして、旦那を招き入れる所だとおもっております。

 

そのとき、なぜやってくれないのか?とか、全然考えてくれていない、ではなく

「2人でやった方が、いいアイディアが浮かぶから一緒にやろう」(相手によっては手伝ってという言い方がよいのかも?)

といった視点が、建設的な気がしています。

誰しも、会社で1人で全ての仕事ってしていないですよね。

同じチーム内で、共通のゴールや製品を作っていて、

“ブレスト付き合って”と言われて嫌ですっていう人はそうそういないはずです。

 

また、オススメはこの付箋!

付箋がオススメです。

2回言ってみたよ笑

 

最初から2人でできなくとも、1人でもいいので

書いてどんどん壁に貼ってみてください。

考えていることが明らかになるし、お互いで考えていることが理解するきっかけになるし、会話が格段に増えます。

騙されたとおもってやってみてください!!

 

我が家、まだ一段しかやってないので、ちょこちょこ進めていきます(^-^)v

 

メニエール病と旦那の変化

メニエール病になってしまいました。

数日前から急に吐き気、ふらつき、耳鳴り…

最初内科で胃腸炎といわれて処方された薬飲んでいたのですが、全く回復せず😅

不審に思って耳鼻科に行き治し検査してもらうと、メニエール病だと。

 

ショック!!でも原因がわかってよかったです。

 

私はもともと、耳鳴り・偏頭痛もちで、
妊娠前までは5,6年漢方を飲みながらお付き合いしてきたのですが、妊娠出産の間、とくに悪化していなかったので、漢方もやめていました。

仕事復帰後、もともとやりたかった事や我慢してきたやる気がダム決壊のように、あふれてしまい、楽しくてどんどんチャレンジしてしまった。

ダムの放流調整弁がどこか壊れていたのかもしれません😅

普段ならこなせることも、RSの病後のお世話で夜中明け方起きて世話していると体力がつかなくて、抵抗力もおちてたのでしょうね、、。

こんぶちゃん入院と同時期に風邪をひいてそれが1ヶ月治らず、治ったと思ったらこうなりました。

持続可能なスピードで進めた方がいいと、クライアントさんにはよくアドバイスしてるのに、

これじゃあダメですね👎反省…

 

一方、最近旦那の、息子に対するコミュニケーションがとても豊かになってきた変化にすごく驚いています。

本人に伝えるとあまり意識してなかったようですが。

たとえば、オムツ替えの時

前)「はいはいはーい、替えるよー(その後無言)」

今)「こんぶくん、オムツ替えようねー!あ、たくさんしたの〜いいねえ〜気持ちよかったね〜!じゃあ拭くからね〜。もうちょっとで終わるよ〜」

 

1つ1つ声かけするときの会話量がめちゃくちら増えてる!!

 

これはいい。すごくいい。

ここぞとばかりに褒めちぎるわたし。

 

 

 

 

【扁平・陥没乳首】授乳 保湿 対策 グッズレビュー

こんにちは。kesacoです。

私は産後1番苦しんだのが、

授乳。🐄

何を隠そう私は扁平乳首。

今日はそんな私が授乳トラブルにどう対処したかを、グッズのレビューと共にお伝えしようと思います!

 

【状況】

コンブちゃん、吸うの超絶ヘタです❗️❗️❗️

なので、すぐに口の周りがミルクで溢れて滑り、飲めないまま、空腹はどんどん進むので飢餓状態でギャン泣き&乱暴になり余計に吸えないというデフレ状態が続きました。

 

【こんな症状に悩まされました】

・乳首が常にガサガサ

・乳首が切れる、赤く腫れる

・乳輪の皮膚が剥がれ、ケロイドみたいな、中の肉片が見えて?この時期ありえない乳輪がピンク色

・乳輪の外側の方、乳パッドかぶれで発疹

(赤くブツブツ&痒み)

 

もうとにかく授乳は痛かったし、

自分の身体がボロボロで精神的にも参った。

 

【産前の対策】

何もしてなかったわけじゃあない。扁平だから乳首つよくしとけと看護師に言われてそれなりにやっていたのよ。

 

▪️ピジョン乳頭吸引器

ピペトップが本当はいいらしいけど、痛すぎて断念。

これで出した後に、指でコリコリ引っ張ると。

虚しい…無心でやりました(⌒-⌒; )

 

f:id:kesaco:20170531094118j:image

 

【産後、赤ちゃん泣いたら】

・乳首を出す&指で引っ張る

これは↑の吸引器が役に立ちます

刺激でミルクも少し出てきますが、ピンクのゴムの部分に取り敢えず貯めてあとで捨てる

 

【乳首が荒れ出した】

・乳頭保護器

ピジョン 乳首保護器

f:id:kesaco:20170531094834j:imagef:id:kesaco:20170531094837j:image

使い方は、単純に乳首の上にただ手であてるだけです。

乳首を出してからあてるといいです。

メリット:

・保護できる。このMはメデラSサイズよりも少し小さめかな?

・メデラよりはすこーしだけ、ゴムが厚め?気持ち厚め?大差ありませんが。

 

デメリット:

・ずっと手で押さえておく必要があるのですが、薄手なので慣れるまで少々手間です。

(赤ちゃんが吸うと波動でパットが波打ちます)

・薄いシリコン皮みたいな感じなので、吸われる時の刺激はそのまま伝わるのでやっぱり痛い

・赤ちゃんが乳首吸うと保護器と乳首の間は真空になるんです。なので、乳首の荒れがひどくなると、授乳後保護器を乳首から引き剥がす時が超痛いです。

 

私の使い方:後にも書きますが、それぐらいの危機的状態になったのでハードタイプとの併用をしていました。

 

②メデラ ニップルシールド

f:id:kesaco:20170531095840j:image

 説明書には、「裏返して乳首に当ててから戻すと反動で乳首にぴったり装着できます」みたいなことが書かれているのですが、無理ですので気にしないで、乳首の上からあててください!

あとは周りを指で押さえながら授乳です。

 

メリット:基本ピジョンと同じ

黄色のオシャレケースがついているので、外で授乳をする場合は持っていける

 

デメリット:基本ピジョンと同じ

少し大きめ?かもなので、心配ならピジョンかな。あと使っていると皮脂かな?洗ってミルトンつけても曇って汚く見えてくるので、気になるようなら買い換えてもいいかもです。 

 

ピジョン 乳頭保護器 ハードタイプ

f:id:kesaco:20170602092142j:imagef:id:kesaco:20170602092145p:image

これを箱から開けて出した時思わず笑っちゃいました。すごい重厚!!これは期待できる!

私の乳首はついに守られ治癒していくのか!

とテンションアゲアゲでした笑

 

メリット:乳首に触れられないで授乳ができる。これにつきます。

うまくできてるな〜と感心したのですが、吸われて真空になっていく過程で、おっぱいからミルクは出てくるんですよね。

それが特大ゴム乳首の中に貯まっていき、それを赤ちゃんが飲んでるって感じです。

 

デメリット:まさかのデメリットなのですが、分厚く固いので、赤ちゃんが吸うのに疲れて寝ちゃうという。がーん( ̄◇ ̄;)

 

f:id:kesaco:20170602102412j:image

※手書きですみませんが、イメージ笑

 

【最終的な私の使い方】

①最初はハードタイプを使い、吸う感覚を赤ちゃんにつかんでもらう&私の乳首とミルクを出す流れを作る

②薄いソフトタイプに替えてもう一度授乳

あるいは①のみ行って、そのあと粉ミルク。

自分の残りのミルクは搾乳機で出す。

 

それでもうまくいかなかった時は、何日か授乳を休む(搾乳機で出すだけ)

 

【保湿】

・メデラ ピュアレーン

f:id:kesaco:20170602094808j:image

これは本当によく使いました。

とにかく頻繁に塗ってました。

 

【乳輪の外側が痒い】

毛穴が赤くポツポツ腫れて痒い。

原因:使い捨ての母乳パッドでかぶれる

           ブラカップで通気性が悪い

対策:

①授乳ブラのカップをはずし、そのかわりに綿の男性用によくある薄いハンカチを挟んでました(何もつけないと乳がしみていくので、染みたらハンカチ交換)

②皮膚科に行き、弱めのステロイド剤をもらってました

 

【搾乳】

 ピジョン 搾乳機(手動)

f:id:kesaco:20170602100749j:image

自動のものは乳首痛いときに自分で力を微調整できないかなと思い、手動でした。

 

①ホットタオルでおっぱいを温める

②タオルをあてたまま、乳房をマッサージ

&乳首を引っ張って出す

③搾乳

④タオルでおっぱい拭いて、メデラで保湿

 

搾乳するのも、これだけプロセスがあって、面倒臭いし、夜中〜明け方の搾乳は本当に泣きたくなるほど辛いです。

でも、今考えるとあの辛いときがあってので、今よく夜泣きするのですが、割と気持ち折れずに対応できています。

(いい意味で、夜中に起きなければいけないことに諦めがついてる。そんなものだと思えてる←これほんとに大事!笑)

 

【番外編】

ミルクを吐いたりして、その度拭くガーゼ。

そのまま洗濯機にいれても、ミルクの生臭いにおいは消えません。そんな時はつけおき!

100均で蓋つきバケツをかって、少量の水と洗濯洗剤を入れときます。そこにとにかく放り込んで、翌日そのまま洗濯機でほかのものと一緒に洗っちゃいます。

バッチリとれますよん✌️

 

1ヶ月検診までは特に、体も心も本当に辛いです。少しでも参考になれば幸いです…!

ダンナのPMにはなりたくない件

昨日、ダンナが自分でやる、といった作業なのに、

・何故か私がここ1,2ヶ月進捗確認し続けている

・聞く度やると言う(けどやらない)

ことがありました。

 

やらなちなら、やらない宣言してほしいっていいました。

 

できない理由を聞くと、

①そのタスクの進め方を調べないとわからない

②タスクを確認した後そのタスクのことを忘れる

 

ああ、そんな理由ですか…

 

毎朝朝会してるのにこんなことにきづかないなんて、

 

というわけで

・何度か放置された作業はなぜできないのかすぐ聞く→不明点はすぐに解消する

・カレンダーに毎日入れて通知つけてやる

(ちょっといじわる)

 

共通のカレンダーを作るやり方はこちらで

ご紹介した通り✨

http://kesaco.hatenablog.com/entry/2017/02/28/112433

 

一方で、部屋の整頓のために、整頓ボックスを熱心にネットで調べているではないか。

優先順位が違う…

 

※作業に落とし込むとき、工夫する点としては優先度ではなく【優先順位】をつけるといいとおもいます。

仕事でもこの方法よく使います。

優先度にすると、優先度高いものが複数でてきて、結局何すればいいのかわからなくなってしまうからです。

Aランク、その上のSランク、足りなくなってSSランク…

優先度は「とにかく急いで!」という要求が積み上がる一方、時間がかかるものとそうでないものがごちゃまぜなので、いつ終わるのかわからない、そしてタスクぜんぜん減らない…というカオスを生み出します。

 

まあ、やったところでこのザマですけど(爆)

そこまでキツキツしたらつまらないから、

今回はよしとしますか。